『試着』 × 『バーチャル』

capture

 

■今日のアイデア
カメラに写った利用者の体に合わせ、衣服の3次元データをリアルタイムでフィットさせて鏡面ディスプレイに表示する、株式会社ネクストシステムの仮想試着システム、「VIRTUAL FASHION」。

 

このような、ひと昔前までは夢の話の中でしか存在し得なかったようなシステムが続々と現実のものになってきています。これが普及したら買う側にとっては今までよりも気軽に試着ができるようになりますし、気軽であるがゆえに、普段は選ばないような服を試着してみたら意外とよかった的な服との出会いも生まれるかもしれません。それは売る側にとっても大きなメリットとなるでしょう。こうした『試着』のように、『必要だけれどちょっと手間のかかるもの』と『バーチャル』の組み合わせは、他にもまだまだ生まれてくると思います。

 

■記事リンク
↓のメディアで取り上げられています。
モーションセンサーで組み込み機器はどう変わる?(3):「非接触操作だけじゃない」――魔法のような“体験”を創り出すモーションセンサーの可能性 (2/4)(MONOist)

動画はこちら↓



 

画像:ⒸNEXT-SYSTEM CO.,LTD.

 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »