『動物園』 × 『遊園地』

whitetiger

 

■今日のアイデア
埼玉県宮代町と白岡市にまたがる、動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランド「東武動物公園」。

 

 動物公園と呼ばれる施設や、同じように動物園と遊園地が一緒になった施設は他にもありますが、東武動物公園はその中でも高いレベルで融合した施設と言えるでしょう。
 
 こうした組み合わせによる相乗効果を狙うケースは分野にとらわれずたくさんありますが、片方だけでも成立するかどうかが成功するかどうかの分岐点であるのではないかと感じています。その点、東武動物公園は動物園だけでも遊園地だけでも十分楽しむことができ、おまけに大規模なプールや花火なども充実しています。
 
 また、アイデアの視点で興味深いのは、かつては「ZOO & PLAYLAND」だったキャッチフレーズが、2000年頃から「ハイブリッド・レジャーランド」に変わっています。細かいようですが、単に動物園と遊園地が合体したものといったニュアンスから、双方を「レジャー」というキーワードで結びつけるようになった視点の変化は意外と大きいように思います。なぜならば、何か新しいことを企画したり、課題を解決する際に、「レジャー施設としてどうなのか」という軸が生まれるからです。そうでなければ、2014年3月に誕生した目玉企画「ハートフルタウン」のような発想は生まれなかったのではないかと思います。
 
画像:ⒸTOBU ZOO
 
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ 
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »