『リアル』 × 『脱出ゲーム』

title

 

■今日のアイデア
ネット上で流行っていた脱出ゲームをリアルな空間で実現した、株式会社SCRAPがプロデュースするゲームイベント「リアル脱出ゲーム」。

 

 そのネーミングだけでも興味を惹かれる「リアル脱出ゲーム」。組み合わせはとてもシンプルに見えますが、シンプルで意外な組み合わせほど強い引力を持つもの。そして一見誰でも思いつきそうに感じるものほど、実は誰にも思いつかないものだったりもします。
 
 アイデアの視点ですごいなと感じるのが、プラットフォームとしてものすごい可能性を秘めていること。ワンピースや進撃の巨人、名探偵コナンなど名だたるアニメとコラボしたり、観客参加型の映画(ナゾトキネマ「マダム・マーマレードの異常な謎」)にもなったり、はたまた企業の社内研修や採用試験、商品のプロモーションなどにも応用可能。つまり、「リアル脱出ゲーム」×「○○」という形でどんどん発展してゆく、非常に拡張性の高い稀有なアイデアだと思います。
 
 また、「リアル」×「○○」という組み合わせはバーチャルな世界がどんどん進化している時代こそ逆に面白いのかもしれません。個人的には、ゲームの世界で言えば、苦境に立たされている「任天堂」と組み合わせて、リアルスーパーマリオやリアルマリオカートとか斬新な体験型テーマパークがあったらいいのになと思ってしまいました。

 

■記事リンク
リアル脱出ゲーム誕生のきっかけやゲームの作り込み方についてはこちら↓
「リアル脱出ゲーム」はどのようにして生まれ,ヒットしたのか。企画会社SCRAP代表に聞く,ハマるゲームの作り方(4Gamer.net)

すでに海外でも開催↓
サンフランシスコでリアル脱出ゲームをやってきたよ!(SCRAP WEBサイト)

 

画像:ⒸSCRAP
 

↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »