『AR』 × 『ぬり絵』

image

 

■今日のアイデア
AR(拡張現実)の技術を使って、自分の塗ったぬり絵が立体化して動き出すアプリ「colAR App」。

 

 AR(拡張現実、Augmented Reality;こちらの記事がわかりやすいのでぜひご覧ください)の技術を利用したARアプリは、スマホやタブレットの普及に伴って急激に増えてきています。中でもこのぬり絵が立体化するアプリはとてもユニークで、「ぬり絵にスマホをかざすと、魔法のように動き出します」という紹介文の通り本当に魔法にかかったよう。子供はもちろん大人がやっても楽しめそうですね。ぜひ下記の動画もご覧ください。
 
 ちなみに日本はキャラの宝庫。著作権のハードルは高そうですが、さまざまなキャラがこの「colAR App」に登場するとさらに注目されそうです。

 

■アイデアメモ
新しい技術は、このぬり絵のように既存のものと組み合わせることでどんどん進化していく。その組み合わせが意外なほどすごいアイデアになりそう。

 

■記事リンク

動画はこちら↓



 

画像:ⒸcolAR App by Puteko, Made in New Zealand
 
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »