『GPS』 × 『ブレスレット』

007

 

■今日のアイデア
緊急事態の際に装着者の情報や場所を発信できるブレスレット型GPS端末、「Natalia Project」。

 

 このアイテムは現在おもに人権保護団体の活動の腕に装着され、緊急事態の際には各種情報が団体本部や警察、さらにはSNSに発信されるというもの。また、ブレスレットを無理矢理剥がされた場合には自動的に送信される機能も搭載しているようです。
 
 「Natalia Project」とは、スウェーデンの人権保護団体であるCivil Rights Defendersによるプロジェクトです。「Natalia」というのは、2009年に誘拐され、殺害されてしまった同団体の活動家ナタリア・エステミロワさんのこと。彼女のような悲劇を防ぐためにこのブレスレットが開発されたのでした。

 

■アイデアメモ
プライバシーの侵害や監視社会を増長する懸念はあるものの、組み合わせによってまだまだ応用範囲が拡大しそう。

 

■記事リンク

詳細記事はこちら↓
スウェーデンの人権保護団体が活動家を誘拐から守るためのブレスレットを開発(IRORIO)

 

画像:ⒸCIVIL RIGHTS DEFENDERS
 
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »