『生糸』 × 『ブラックホール』

black

 

■今日のアイデア
光さえ脱出することができない漆黒のブラックホールをヒントに、これまでの黒よりも濃い黒を実現させた株式会社山嘉精練の生糸「ブラックトレジャー」。

 

 
 『生糸』×『ブラックホール』とは、とても珍しい組み合わせです。ただし、黒という色をもっと進化させることを考えた場合、ブラックホールはこの上なくふさわしいテーマであるような気がします。その関連性を見つけた方が素晴らしいですね。
 
 ちなみにブラックホールの何を参考したかというと、光を吸収する点。繊維表面にランダムで微細な凹凸をつけ、光の反射を制御することで黒がより濃く見えるのではないかと考えたそうです。

 

■アイデアメモ
自然の原理や物理法則から生まれるアイデアは多い。また、一見まったく関係のない要素同士の関連性を見つけることもアイデアづくりには欠かせないポイント。

 

■記事リンク

開発物語はこちら↓
生糸研究室 開発物語「ブラックトレジャー」(山嘉精練WEBサイト)

詳細記事はこちら。動画もあります。
京都ものづくり企業ナビ 株式会社山嘉精練(京都ものづくり企業ナビ)

 

画像:ⒸSANKASEIREN CORPORATION.
 
↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 発明・アイディアへ 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »