『電波遮断』 × 『ビアクーラー』

image

 

■今日のアイデア
ブラジルのビール醸造会社Polar社と通信会社のPAIM社が共同開発した、置くだけで周囲の携帯やスマートフォンの電波を遮断する「Polar Cell Phone Nullifier」。

 

 いったん携帯やスマートフォンを持ってしまうと、常に身体のそばに置いておかないと何だか落ち着かないもの。こうした状況から短時間だけでも抜け出すには、強制的に電波を遮断するしかないのかもしれません。
 
 この「Polar Cell Phone Nullifier」、見た目はビールクーラーですが、中にビール瓶を置くと電波遮断機能が作動して半径5フィート(約1.5m)以内にある携帯やスマートフォンをオフラインにしてくれるそう。
 
 単に電波を遮断するのではなく、ビールクーラーと組み合わせたところがアイデアのポイントだと思います。“冷えたビールで熱い会話を”なんてキャッチフレーズが思わず浮かんできます。いつか電波が入らないことがウリになる時代もやって来るのかもしれません。

 

■アイデアメモ
この電波を遮断するテクノロジーをはじめ、テクノロジーは何と組み合わせるかがとても大切。

 

■記事リンク

プロモーション用の動画はこちら↓



詳細情報はこちら↓
ブラジル発、スマホのシグナルを遮断するビールクーラーが登場 友人と過ごすリアルの時間を大切に(TECHABLE)
 

 

画像:ⒸPAIM
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »