『水圧』 × 『空中飛行』

top

 

■今日のアイデア
フランス人のFranky Zapata氏が2011年に発明した、水上バイクの水圧を利用して空中を動き回ることのできる新しいマリンスポーツ、「フライボード」。

 
 GoogleのテレビCMで使われて広く知られるようになった「フライボード」。2011年にフランスで生まれたばかりにも関わらず、早くもワールドチャンピオンシップが開催されるなど世界中に広がりつつあります。
 
 日本国内では、CMの影響もあってか観光の目玉としてフライボードが体験できる海や湖が急速に広がっています。また、一般社団法人全日本フライボード協会も立ち上げられ、大会を開催したり、カタールのドーハで行われたワールドカップ2013へは3名の選手を送り出しています(惜しくも上位8位入賞はならず)。
 
 ちなみにFranky Zapata氏はフライボードをさらに進化させ、スノボのような板を取り付けた「ホバーボード」を発明(下記動画の一番下にあります)。こちらはまた技も豊富でさらに人気が高まりそうです。

 

■アイデアメモ
このアイデアは、水上スキーからすごい勢いではき出される水がヒントになったそう。世の中、何がヒントになり、何とつながると新しいアイデアになるかわからない。だからこそ面白い。

 

■記事リンク

ガチャピンがフライボードにチャレンジ(しくみもよくわかります)↓



  
開発者Franky Zapata氏によるデモ(楽しそう)↓



  
Flyboard World Cup 2013におけるTOP8の演技↓



  
フライボードチャンピオンシップ2014~お台場~の様子↓



  
こちらがホバーボード↓



 
画像:ⒸZapata Racing
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »