『ふんどし』 × 『デザイン』

08

 

■今日のアイデア
あのふんどしをオシャレに再構築した、有限会社プラスチャーミングが展開する「SHAREFUN」。

 

 ふんどしと言えば、かつての日本男児の下着。ほとんどの人が名前は知っているけれど、身につけたことがないのではないかと思います。そんなふんどしがオシャレなデザインをまとってジワジワと愛用者を増やしているようです。たしかに着け心地はよさそうです。
 
 アイデアの視点でみると、古くさく、イメージが固定化されたものに対して、デザインを施すなど新たに再構築することでイメージを大きく変えています。なかでも素晴らしいのが女性用も開発している点。ゴムの締め付けがないなど、実は女性にすごく優しかったりするようです。
 
 ふんどしの他にも再構築することで生まれ変わるモチーフはまだまだあるのかもしれませんね。

 

■記事リンク

詳細記事はこちら↓うつ病になってしまったことが開発のきっかけとなった話は必見です。
1カ月で1000枚を販売! おしゃれなふんどしブランド『SHAREFUN(しゃれふん)』(スマビ)


女性用も好評のようです↓
意外すぎて驚愕…女性用ふんどしが売れている本当の理由(ライブドアニュース)

 

画像:ⒸSHAREFUN
 

   
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »