『奇跡の一本松』 × 『鋼板』

image

 

■今日のアイデア
東北各地に工場を置く日本の自動車メーカーの若手技術者が、自動車の素材である鋼板を用いて奇跡の一本松を1/10スケールで再現した「希望の一本松」。

 

 国内の自動車メーカー14社が参加して完成した希望の一本松。幹はトヨタ、日産、マツダ、松葉は三菱などまさに一体となって生まれたものです。1/10スケールと言えども、樹皮は約4000枚、松葉は1000枚にも及び、すべて手作業で仕上げたそうです。
 
 下記の記事リンクをぜひご覧頂きたいのですが、本当に精巧につくられています。ちなみにそれぞれのパートを持ち寄ったところ樹皮の形などに微妙な違いがあったためにつくり直したり、各社でも仕上がりに納得がいかない場合は締め切りギリギリまでやり直したりしたそう。
 
 材料の中には実際に津波で流されて錆びたまま放置されていた車の鋼板も使うなど、震災の記憶とものづくりにこだわる技術者の魂や願い(参加した技術者の中には被災地出身の方もいます)がこの「希望の一本松」には込められています。
 

■記事リンク

細部の写真はこちら↓
日本の自動車メーカー魂の共同製作!「希望の一本松」がすごい! 東京モーターショー2013(NAVERまとめ)

動画はこちら↓



 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »