『道路』 × 『音響』

image

 

■今日のアイデア
車で通過すると音楽を奏でるように舗装路面に細工を施した道路、「メロディーロード」。

 

 はじまりは、2004年に篠田興業(北海道標津町)が北海道立工業試験場(現 北海道立総合研究機構)と共同開発して、北海道標津町の町道に実験的に設置したこと。今では全国規模で広がっているほか、中国にもメロディーロードが設置されています。
 
 しくみとしては、道路に溝を切り、その溝を車が通ることで室内に侵入する車両走行音がメロディーを奏でるというもの。音階等は溝から溝までの距離の調整によって調整しているそうです。
 
 よく考えるなぁと感じるとともに、ドライバーであれば一度は通ってみたくなるアイデアだと思います。
 

■記事リンク

関連記事はこちら↓
【ドライブ】こんなにあるんだ!全国のメロディーロードまとめ!【音響道路】(NAVERまとめ)

動画はこちら↓



 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »