『バス』 × 『天ぷら油』

p_top

 

■今日のアイデア
天ぷらなどに使用された植物性の廃食用油のリサイクル燃料V.D.F.を活用したコミュニティバス、「サンクスネイチャーバス」。

 

 東京・自由が丘駅周辺を無料で巡回するこの「サンクスネイチャーバス」。歴史は意外と古くて1997年4月にスタートし、2014年4月にはなんと利用者数100万人を達成しました。
 
 無料であることに加えて、停留所以外の場所でも運転手さんに合図をすれば乗り降り可能というフレキシブルさもあって地元の方たちに愛される存在です。
 
 また、年間2000万円かかる運営費は地元の商店街や有志のサポーターが担っていたり、近隣のお寺が廃油の回収場所を提供してくれるなど、環境への取り組みとともにコミュニティをつなぐ取り組みの成功事例として全国の自治体からも視察が相次いでいるようです。
 

■記事リンク

関連記事はこちら↓
天ぷら油で走る【サンクスネイチャーバス】利用者100万人を突破(エキサイトニュース)

 

画像:ⒸThanksNature Bus

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »