『九谷焼』 × 『ウルトラマン』

ultramankutani

 

■今日のアイデア

石川県能美市にある九谷焼陶芸館が企画したウルトラマンをモチーフにした「九谷焼ウルトラマンアートシリーズ」。

 

 石川県能美市は実はウルトラマンととても縁が深い場所。能美市出身の脚本家・佐々木守さんは、テレビ「ウルトラマンシリーズ」の脚本を手がけおり、能美市には「ウルトラマンスタジアム」も設けられています。
 
 こうした縁があったことと、2015年春の北陸新幹線開業に伴って九谷焼に興味を持ってもらう機会をつくりたい、そして興味を持ってもらうためには幅広い世代に浸透しているウルトラマンがふさわしいといったことからこのユニークな組み合わせが実現したそうです。
 
 アイデアの視点でみると、『九谷焼』×『ウルトラマン』を紐解けば『伝統工芸』×『キャラクター』と捉えることができます。こう考えるとさまざまなアイデアが浮かんできそうですね。
 

■記事リンク

関連記事はこちら↓
九谷焼で「ウルトラマン」のフィギュアをつくる(いしかわ19ネット)

 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »