『ケルト音楽』 × 『パンク』

image

 

■今日のアイデア

主にアイルランドの伝統音楽であるケルトミュージックとパンクテイストが組み合わさったサウンドが特徴のバンド、「FIDDLER'S GREEN」。

 
 1990年にドイツで結成されたFIDDLER’S GREENは、自らのサウンドを「スピード・フォーク」と称しているように体が勝手に動いてしまうようなノリのいいサウンドが特徴。
 
 以前紹介させて頂いた、『民謡』×『アコーディオン』『チップチューン』×『民謡』を私たち日本人が斬新と感じるように、ケルトミュージックに親しみのある欧米の方が聴いたら斬新に感じるのでしょうか。
 

■記事リンク

関連記事はこちら↓
FIDDLER'S GREEN(激ロック インタビュー)

動画はこちら↓



 

画像:ⒸFiddler’s Green

 
   
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »