『まな板』 × 『桟』

41uknjR1GQL

 

■今日のアイデア

まな板の両端に桟(さん)をつけ、浮かせる構造になっている「清潔・浮かせ両面まな板」。

 
 料理をするとき、普通のまな板だと裏面が下についてしまい、結局片面しか使わないことが多いように感じます。
 
 そんなときにこの「清潔・浮かせ両面まな板」は常に浮いている状態なので肉を切ったら裏返して野菜を切る、なんていうことができ、調理の時間短縮にもつながります。
 
 このアイデアは主婦の方が発案したもので、構造は両側に桟がついているのみ。着眼点が素晴らしいですね。
 

■記事リンク

関連記事はこちら↓
主婦のアイデアから生まれた浮かせ両面まな板をご存じですか?(OKGuide)

 

画像:Ⓒ天然素材の雑貨ようび堂
 
  
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »