『遊園地』 × 『農業体験』

image

 

■今日のアイデア

遊園地でありながら季節の野菜やくだものの収穫体験もできる、「むさしの村」。

 
 埼玉県加須市にある「むさしの村」は1969年に開園した遊園地で、小さな子供目線でつくられた遊園地として人気で「2014年『いこーよ』おでかけスポット大賞」で3位にも選ばれています。そんな「むさしの村」の特徴の1つが、農業体験もできること。年間を通して季節の野菜やくだものを収穫することができます。
 
 実はこの「むさしの村」は、埼玉県内にある21のJAとともに運営しているとても珍しい施設。だからこそ生まれたアイデアとも言えるのかもしれません。それにしてもこの「むさしの村」と、以前『動物園』×『遊園地』の記事で紹介した「東武動物公園」がともに先の「2014年『いこーよ』おでかけスポット大賞」のBest10に入っていることは、アイデアの視点でみると興味深いところです。
 
画像:Ⓒmusashino-mura co., ltd.
 

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »